メガネの修理

1年間で40,520組のメガネを修理しました。※2016年1~12月実績

経験豊富な専属スタッフが最先端の機器を使い、破損状態に合わせた適切な処理で、お客様の大切なメガネを修理致します。これまでにも年間40,000組以上のメガネ修理を承り、使い慣れたメガネを末永くご愛用いただいています。

  • ※素材や破損状態によっては修理不可能な場合もあります。

保証期間(納品日より1年間)を過ぎたメガネの修理保証

  • 当社ラボで修理可能な場合は無料
    • ※メーカー修理の場合は実費をいただきます。
    • ※貴金属・べっ甲・天然素材フレームは材料費込みの実費をいただきます。
  • チタンフレームの修理も承ります。
  • 部品取り換え・表面処理を伴う場合は、部品・材料費の定価で修理致します。
  • 破損の状況や箇所、素材特性、特殊加工などにより、修理日数(1~30日位)をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。

修理に関するよくあるご相談

フレームが折れてしまった
  • メタルフレーム/破損箇所にもよりますが、ほぼ修理可能です。
     金属の種類によっては修理時間を長く要する場合もあります。
  • べっ甲フレーム/修理可能です。
  • プラスチック系フレーム/残念ながら補修はできません。
レンズだけ交換したい

富士メガネではレンズのみの交換も承っています。価格はレンズにより異なります。

フレームだけ取り替えたい

レンズの大きさが新たにお求めになるフレームの形状・大きさに合えば可能です。レンズの光学中心と瞳孔中心を正しく合わせることができる場合のみ取り替えられます。

レンズについたキズを直したい

単純な擦りキズでもコーティングの剥離でも、レンズ表面についたキズは直すことができません。新しいレンズへの交換が必要です。

フレーム修理事例

ブリッジロー離れ修理
<修理前>
<修理後>

ブリッジ上方 リム切れ修理
<修理前>
<修理後>
丁番修理
<修理前>
<修理後>
二股ヨロイ修理
<修理前>
<修理後>
クリングスアーム折れ修理
<修理前>
<修理後>
クリングスアーム折れ修理
<修理前>
<修理後>